【技術革新や市場拡大が続くバイオ医薬製造ビジネス】BBブリッジ メールマガジン No.38

2017-07-28  /  メルマガバックナンバー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆BBブリッジ メールマガジン No.38  2017年7月28日◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 BBブリッジでは抗体医薬品に代表されるバイオ医薬品の製造技術・ビジ
ネスについて、最新動向や製造関連ビジネスの動向、今後の方向性や課題
について纏めたレポートを発刊しました。また、これに併せて調査結果の
ポイントをプレスリリースとして発表しました。

【本日発刊・市場技術レポート】
 2017年版 バイオ医薬品製造技術の最新動向とビジネス展望

【プレスリリース】
 バイオ医薬品の製造技術およびビジネス動向について調査結果を発表

 抗体医薬品の市場拡大に伴い、バイオ医薬品の製造関連市場も大きく
拡大しています。市場としては培地やシングルユースリアクターなどの
培養関連製品、クロマトグラフィーやフィルターなどの精製関連製品、
品質管理関係などがあります。また、バイオ医薬品の製造を専門に行う
バイオCMO/CDMOの動向も注目され、近年ではM&Aが多数行われています。
 
 さらにバイオ医薬製造関連製品ビジネスの中で注目されるものとして、
バイオシミラーの製造があります。バイオシミラーは欧州を中心に開発
が大きく進展しており、その製造ビジネスにも注目が集まっています。
世界ではバイオシミラーの製造や分析サービスの提供をを専門に行う
CMOが登場し、大きな注目が集まっています。バイオシミラーの製造は
新規バイオ医薬品の製造と同じ点や異なる点があり、これらの把握は
ビジネスを展開する上で重要なポイントとなります。

 製造関連製品市場は欧米企業が中心で、日本企業の動きは大きくはあり
ませんでした。しかし、近年ではM&Aを活用した日本企業の動きが活発
になってきています。
 バイオ医薬品は新規抗体の相次ぐ上市などにより、今後も安定で高い
成長が期待されます。このバイオ医薬品を支える製造技術や製造ビジネ
スにも、今後さらに注目が集まることが予想されます。 
 
=================================
     ◇BBブリッジ発刊 技術・市場レポートのご案内◇
=================================
(1)2017年版 世界の細胞医薬品開発の現状と将来展望

(2)AI(人工知能)を活用した医療・医薬品開発の今後の方向性

(3)再生医療・細胞医薬品製造技術の最新動向とビジネス展望

(4)2016年版 世界の抗体医薬品開発の方向性とビジネス展望

(5)T細胞遺伝子改変療法(CAR-T/TCR)開発の最新動向と将来遠望

(6)世界の予防用ワクチン・予防薬開発の最新動向と将来展望

(7)医療経済評価を取り入れた医薬品開発の最新動向と今後の方向性

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
BBブリッジ公式ブログ: http://ameblo.jp/bb-bridge/
【4月13日】市場拡大が続く抗体医薬品の製品化の動向

お問い合わせ先

株式会社BBブリッジ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門5丁目11-15
虎ノ門KTビル3F
E-mail:info@bb-bridge.co.jp

インターネットでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

03-6721-5529

電話受付:平日10時~18時